児童文学班 碧空

活動内容


 私たちは、読み聞かせなどを通して子どもたちに”本の良さ”を伝えるために活動しています。

 

 市販サイズの絵本から、大きな絵本・紙芝居やペープサートなどの形態でも読み聞かせしています。

 

 児童文学班の活動は主に<公演活動>と<ぶんこ活動>のふたつに分かれています。


公演活動


 大型絵本や大型紙芝居、ペープサート(紙人形劇)、パネルシアターを手作りし読み聞かせをしています。

 

内容は既存の作品や創造作品などさまざま。好きな絵本や自分で考えた物語を上演することができるかも!?

 

班員は練習を重ね、演技の向上に努めています。滑舌がよくなったり、人前に立っても緊張しにくくなったり…。いいことがたくさんありますよ(^^♪

 

 本番で子どもたちに楽しんでもらえるのは本当にうれしいです!!


たんぽぽぶんこ


◇ぶんこ活動◇

 

 市民の方と協力し、月に1度「たんぽぽぶんこ」というぶんこ活動を行っています。絵本の読み聞かせや外あそび、工作などをして子どもたちと楽しく遊んでいます☆

 

 2011年には「伊藤忠記念財団 第28回文庫功労賞」を受賞しました!!

 

 これからも、子どもたちに楽しんでもらえるより良いぶんこ活動を続けていきます!

 

*たんぽぽぶんこHP*

 

http://ameblo.jp/tanpopobunko/

 

…ぶんこの様子などを書いています。

 

たんぽぽぶんこへのご質問は

≪tanpopo.bunko@gamil.com≫まで!

 

新しいお友だちも大歓迎!!


☀最後に…


 絵本の好きな人や読み聞かせに興味のある人、子供と触れ合いたい人、大募集★

 

読み聞かせなんかしたことない!という人も大丈夫。みんな大学に入ってから始めています。

 

アットホームな雰囲気で、毎回楽しく活動している班ですっ(^ω^)

公演作品(2017年度)


5月 つる子どもまつり

『ミケとお星さまのキャンディー』

8月 夏の巡回公演

『3まいのおふだ』


11月 秋の公演

『わがままさっちゃんとじこチュー』

☀依頼公演

11月 都留文科大学附属図書館依頼公演 『ともだちや』

 

12月 富士山科学研究所 読み聞かせ