児童文化研究部~COLORS~とは?


私たち児童文化研究部~COLORS~、略して「児文研」は、

 

子どもたちのよりよい成長・発達を願い、子どもにとってより良い文化とは何かを考え普及する

 

という理念のもと、子どもたちと一緒に遊んだり、子どもを対象とした公演をしている団体です。

 

児文研には

 

・「影絵班 ほしのこ」

 

・「児童文学班 碧空」

 

・「地域子ども会班 おおきなかぶ」

 

の3つの班があります。

 

普段はそれぞれの班に分かれて活動していますが、週に1回部員全員が集まる部会の場を設け、各班の活動報告や、公演に向けての話し合いを行っています。

 

2008年の活動が文部省から表彰を受けるなど、精力的に活動を行っています。

(2009年4月受賞)

 

児文研の歴史は長く、なんと2016年には60年目を迎えました!

60周年を機会にOBOGとの技術交流会を開きました。


また、2017年には他大学との交流会にも積極的に参加し、活動範囲を広げています。

 

これからも、部員一同協力しより良い活動を行っていきます。

年間スケジュール


5月つる子どもまつり

毎年、都留文科大学で行われている「つる子どもまつり」に実行委員として参加しています。各班ごとに劇や工作、読み聞かせなどをしています。

8月 夏の巡回公演

山梨県内の学童や市民会館を回り、公演を行います。昨年は大月市と、河口湖町で公演を行いました。

11月 秋の公演

都留市内の施設で1日公演を行います。

2月 幼稚園公演

 都留市内の幼稚園で毎年公演を行っています。